2017年02月03日

暗闘 山口敬之

こんにちは、ディライブです。
本のご紹介です。

山口 敬之さん著、「暗闘」です。


最近の政治経済が面白いなぁと思っていたら、目につきました。
一気に衝動買いしてしまい、一気に読んでしまいました。

「いま」のことが書かれており、政治のダイナミックさを感じることができます。

また、文章ではサラッと書かれていますが、政治とは、本当に根回しや
日頃の積み重ねで大変だとも感じました。(普通は表面的な結果しか見ないので)


この本にも書かれていますが、トランプ大統領は、どうもマスコミで言われている
ような人物ではなさそうですね。伊達に選挙で票を獲得していないですよ。

今後の我々も、特に新聞・テレビはほぼ疑ってかかった方がいいかもしれませんね。
何かを意図的に伝えていない。誤解を招くような、またある受け取り方をせざるを
得ないような提示のされ方をされる危険性が多分にあります。


まぁ、それはさておき安倍首相とトランプ、安倍首相とプーチン、
なかなかに面白いことが書かれています。
2017年2月2日時点で、政治に興味がある方にはぜひおすすめです。

一気に読んでしまうと思います。

⇒ 暗闘

こちらも人気ですね。

ラベル:暗闘 山口 敬之
posted by ディライブ at 00:27| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: