2012年09月07日

【新谷弘実】病気にならない生き方 2冊セット

こんにちは、ディライブです。

出品商品のご紹介です。
【新谷弘実】病気にならない生き方 2冊セット

2012-0828 025.jpg

オークションページは、こちら
⇒ http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h167527110

ベストセラー「病気にならない生き方」の1巻と2巻の2冊セットです。
新谷先生の考え方は個人的にも納得できることが多いです。

 ・自然的なものに対する理解
 ・酵素に関する理解
 ・腸に関する理解

上記は、特に納得できるところです。

日本は、食事に関しては、ここ数十年で劇的な変化を遂げていると思います。
悪いほうに。

生産者もより儲かるほうにシフトしていますし、消費者もより安い方にシフトしています。
海外では、無農薬や有機栽培の野菜や果物コーナーと農薬を使用したものとあるのに対して、
日本は、ほぼ農薬を使用したものコーナーとなっています。

生産者の問題もありますが、実際は消費者が変わったほうが、解決は進みます。
粗悪品は買わない。安いものは、なぜ安いか疑う。財布に優しいよりも、身体に優しいものを買う。

こういったことがすすめば、生産者だって変わります。
また、がんばって良いものを作っている会社がなくならないように、応援する必要もあります。

いろいろとありますが、マクドナルドが隆盛を保つほど、食の乱れは深刻なので、
今後も病気が非常に増えていくと思います。

酵素は、最近少し話題になっていますが、これがあることで、少ないエネルギーで
身体を動かせますし、実際に身体で起きている多くの反応は、酵素を使っています。
ですから、酵素が働かなければ、病気になるのも簡単ですし、死へも一直線です。

低体温の問題も、要は、酵素が働きにくくなる温度になるから問題なんです。
(ガン細胞が活発化する温度ということもある)

そして、腸の問題ですが、ガンの問題やアレルギーの問題も含めて、
腸がキレイであれば、かなりの病気は防げます。

それは、腸が「身体へ吸収をする」器官だからです。

悪玉菌が多ければ、やつらが作った悪いものが身体に入りますし、
食べた悪いものも、腸で吸収されます。

花粉症やアレルギーの原因も、腸内バランスの乱れという医学的見解もなされて
きており、腸内改善の重要性も認識されつつあります。

1巻で理論、2巻が実践編となっております。
身体の不調が気になる方、また家族で常に健康で悩まれている方がおられる場合には、
お役にたてるかもしれません。

オークションページは、こちら
⇒ http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h167527110

励みになります。1ポチ応援よろしくお願いします。↓
brogbanner.GIF





posted by ディライブ at 11:52| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: